Our

International Partners

BETTANE & DESSEAUVE

Michel Bettane and Thierry Desseauve are two respected wine critics from France. The pair have worked together for many years, notably as editors of La Revue du Vins de France. They left La Revue in 2004 to work for a rival publication, Le Classement des Meilleurs Vins de France, and now run their own website, mybettanedesseauve.fr. Bettane regularly writes for Decanter magazine and French national newspaper Le Monde, while Desseauve is a former president of France's wine writers and journalists association, the AFJEV.
 

Wine & Spirits Educational Trust

Established by the Wine and Spirit trade in 1969, the Wine & Spirit Education Trust has an unparalleled track record in the design and delivery of wine and spirit education. Today, the WSET is the largest global provider of education in wine and spirits with over 56,000 examination candidates per annum, in 62
countries and 18 different languages. The Shogun Japan Spirits Competition and WSET are delighted to announce their partnership to develop Spirits education and understanding in Japan. Antony Moss MW is a WSET Certified Educator with specific responsibility for developing the Spirits education arm of WSET both in Japan and internationally.

RIEDEL

Riedel is the pre-eminent producer of glassware for the wine and spirits industry internationally. Riedel has been a partner of the Japan Wine Challenge and International Sake Challenge since they were started. Riedel organised in 2017 with our top Sake professionals a tasting featuring different styles of Sake tasting glasses, which will result in the forthcoming production of a new Riedel Sake tasting glass. We are delighted to announce the partnership between the Shogun Japan Spirits Competition and Riedel to promote greater appreciation of Spirits tasting techniques by the Japan trade and consumer.

 

​インターナショナル・パートナー

ベタン&ディゾーヴ

Michel Bettane氏とThierry Desseauve氏は、フランス出身のワイン評論家です。このペアは長年にわたり、特にLa Revue du Vins de Franceの編集者として共に働いてきました。彼らは2004年にライバルのLe Classement des Meilleurs Vins de Franceで活動するためにLa Revueを去り、今や彼ら自身のウェブサイトmybettanedesseauve.frを運営しています。
Destaauveはフランスのワイン作家・ジャーナリスト協会の元会長AFJEVであるのに対し、Bettaneは定期的にDecanter誌とフランスの全国紙Le Mondeに寄稿しています。

 

ワイン・アンド・スピリット・エデュケーション・トラスト

1969年にワイン&スピリッツ業界によって設立されたWine & Spirit Education Trust (WSET)はワインとスピリッツ教育の優れたコース内容と講義において他に類を見ない実績があります。現在ではWSETはワイン&スピリッツ業界において世界規模で教育を提供する最大の機関で、62カ国の56,000人以上の受験者が18カ国以上の言語によるWSETの試験受験者がいます。 将軍ジャパン・スピリッツ・コンペティションとWSETは日本でのスピリッツ教育と理解を深めるためのパートナーシップを結んだことを喜んでお知らせします。 アントニー・モスMWは 日本だけでなく国際的にWESTのスピリッツ教育を発展させる責任を担っています。     

 


リーデル 

リーデルは世界屈指のワイン・スピリッツグラス生産者です。リーデルは、ジャパン・ワイン・チャレンジとインターナショナル・サケ・チャレンジの開始からのパートナーです。2017年、リーデルはインターナショナル・サケ・チャレンジの審査員を対象に日本酒のティスティング・グラスに関して新しく開発するグラスについての講義を開催しました。将軍ジャパン・スピリッツ・コンペティションとリーデルのパートナーシップを発表し、日本の貿易関係者や消費者によってスピリッツのティスティング技術の更なる向上喜ばしく思います。